懇談会ウィーク

今日は幼稚園の懇談会でした。
全体で年度初めのさまざまな説明や、先生の紹介などのあと、
各クラスに分かれて説明&自己紹介&役員決めでした。

各種説明は毎年ほとんど変化はないのでharuから通算5回目なので特に疑問もなし。

人数の少ない園なので、保護者同士もみんな知っている(少なくとも誰のお母さんかくらいは)ので、自己紹介もあっさりと。

そして役員決めも、前々から「やろうかなー」と言っていた人たちがサッと手を上げて一瞬で決まり、まことにスムーズな懇談会でした^^



問題は・・・近々ある学校の方ですね。

問題っていうか・・・何が気がかりかと言えば、役員決め、それにつきます。
「子供1人につき1回は役員を」ということになっていて、
でもこの「役員」の中に含まれる役と含まれない(やっても数には入らない)ものがあるらしく・・・しかもそれが、学年、クラスによって基準がバラバラらしく・・・・・
この、「基準がバラバラ」ってところがなんとも気持ちが悪いのです^^;


決して、「何もやりたくない!!」などとは言わないのですが、
何度も何度もやるのはちょっと・・・というのも本音です。
それと、あまり大それた役に立候補する勇気もない!
(でも実際は、立候補が出ないのでくじ引きで決めたりして・・・私と同じように、「そんな大それた役は;;」と思ってた人がくじで決まったりもしてるとは思います。私もこのままいけばいつかくじにあたるかもしれませんね。そしたら腹をくくってがんばるしかないですが)


ひとつ思うのは・・・いろんな細かい役(や係り)を設けて、全員が何かしらに関わる、という風にしたら良いのではないかなーということです。

何かやりたいけれど、仕事があるから無理、という人も、休日に参加できるとか、都合のつくときにできる係りみたいなものがあれば参加ができるし。

私は働いてないけど、働いている人でも現状だと「子供1人につき役員1回」は同じく要求されるわけなのですが、でもさ・・・・・もしお子さんが3人いて、お母さんはフルタイムで働いてるとしたら?
仕事をしながら毎年のように本部役員!ていうのは、仕事にもよりましょうが、きっと支障が出ますよね。あまりにも大変そうだ・・・


きっとこういうのも、学校によってやり方は様々なんでしょうね。
友人の学校は、名前の五十音順で、全員に順番に役が回ってくるしくみだと言っていました。
それもスッキリしていいですね。



幼稚園の役員なら、何度もやっても私としてはぜんぜんOKなんですけど・・・

学校の方は、どうも勝手がわからなくて、不安なことが多いです。




ああ、不安なあまり、くだくだといろんなこと書いちゃった・・・・・^^;

ま、なるようになる、ですね。心配してもしょうがなし。


来年はtamaも入学なので、小さめな役に今年立候補するかどうか・・・迷っています。
[PR]
by haruirotamago | 2010-04-12 17:35 | 日々のこと


娘たちと私の日常


by haruirotamago

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

のんびり☆まったり
神様に会うまで
こころ...smile ...
わたあめうさぎ
ふぁみりぃ たうん♪
月の見たモノ
あさなゆうな
susu canta
cotton candy*
道化の花
灯下のめぐみ

ファン

ブログジャンル

画像一覧