お別れするのはツラいけど

夏休みの初めに我が家にやってきたカブトムシ、カトくん。

まだまだ元気で、日中はケースに敷いたおがくずに埋まって寝て、
夜になるとゴソゴソ出てきて動き回っています。

家族みんな、すっかり愛着がわいて可愛がっているのだけれど・・・

夜、元気に動き回りながら時々飛ぼうとしてケースのふたにぶつかったりしています。
最初よりはちょっと広いケースにしたとはいえ、いかにも狭い。
カブトムシってどれくらい生きるのかわからないけれど、
この狭いケースの中で一生を終えさせるのはなんだか不憫・・・


haruもそう思っていたようで、
夏休みの終わりが近づき、「カトくん、どうする?」と聞いてみると、
「そろそろ逃がしてあげようかな~・・・」と。

でも、まだ飼っていたい気持ちもあるようで、
「でもうちにいたほうが、危険とかはないかもしれないけど。
 えさの取り合いもないし。」 と、迷っていました。

haruがもらってきたのだし、どうするかはharuにまかせたのですが
結局、逃がしてやることにしました。

夫がいる日に、ということでこの週末に逃がすことになりそうです。

毎日えさをあげたり、おがくずに埋まっているところをながめたり、
霧吹きしてあげたりしてお世話してたので寂しいけど・・・・・

ケースの中で飛ぼうとしてるのを見ると、やっぱりそれがいいのかな、と思います。

写真は今日のカトくん。
埋まってたおがくずから出てきたところです。


b0127095_1432797.jpg
[PR]
by haruirotamago | 2010-09-03 14:33 | 日々のこと


娘たちと私の日常


by haruirotamago

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

のんびり☆まったり
神様に会うまで
こころ...smile ...
わたあめうさぎ
ふぁみりぃ たうん♪
月の見たモノ
あさなゆうな
susu canta
cotton candy*
道化の花
灯下のめぐみ

ファン

ブログジャンル

画像一覧