カテゴリ:haru( 24 )

今日は休日

haru、今日は学校をお休みしています。

大きな声で言えませんがずる休みです・・・


この1週間ほど、なんだかとても疲れていて、帰宅して外で遊んではくるんだけど
そのあとがグダグダ。
そのうち食欲もいまいちになり、時々頭痛がするーとかおなかが痛いーとか言い出しました。
まあどれもたいしたことはなくて、でも本人としては「調子が悪いのだ!」とアピールしたい様子。

病気ではないけど疲れがたまってるのかな、と思いました。


昨日の朝、haruとしてはすごく休みたい気分だったようなのだけど、
夕方予防接種の予約もあり(これを逃すといつできるかわからない)
haruを隣室に呼んで聞いてみました。

「なんか疲れちゃって休みたい感じ?」

そうするとためらいつつもそうだと言う。

じゃあ、今日はとにかく学校へ行って、明日かあさってに休んでいいよ。と話しました。


学校だし、むやみに休ませることはできないけど・・・
ちょっと休憩が必要かな、と思いました。 なんとなくストレスがたまっている感じもしたので。



この一言で、「もう休み必要ないだろう」ってくらいharuは元気になりました^^;
昨日一日、疲れも吹っ飛んだ感じで楽しく学校行って、帰宅してからも宿題、ピアノ、お手伝いとテキパキこなすし・・・


ほんとに、これならもう休まなくてもいいよなあ、って感じになりましたが
約束なので今日は休ませました。
今、楽しそうに工作しています。

一日充電して明日からまだ元気に学校行ってください。066.gif
[PR]
by haruirotamago | 2010-12-02 09:02 | haru

カトくん、その後

夏休みの初めにもらってきたカブトムシのカトくん。

今月の上旬に、寿命が尽きました。


夏休みが終わってから、haruと「外へ逃がすか?このまま飼い続けるか?」を相談して、
haruは迷いつつ、「やっぱり逃がす」と決めました。

夫の帰宅が早かった日に、
「じゃあこれから逃がしに行ってくる」と、夫と2人出かけて行ったのですが
直後に「大雨が降ってきた!」と戻ってきました。

突然の大粒の雨で、「じゃあ、明日に」ということになりました。


翌朝、haruが学校へ行くときにはおがくずから出て起きていて、少しもそもそと動いていました。

でもその日の午後に私が見たときには、朝と同じ場所で動かなくなっていました。

思い返すとその前1週間くらいは、夜なのにおがくずに埋まっていたり、朝は起きていてえさを食べていたり、生活のリズムがばらばらだなあ・・・となんとなく思っていました。
えさを食べる量も少し減っていたし。

徐々に弱ってきていたのかな。

たまたまかもしれませんが、急な雨のせいで外へ逃がすことなく、命が尽きるところまでを家で見届けることになったので、結果的にはそれは良かったのかも、と思いました。

夫とharuで庭の隅に埋めてやりました。

主のいなくなったケースはきれいに洗って片付けました。
また来年、このケースで何かを飼うことになるのかなあ!



余談ですが、今までテレビで変わったものを飼っている人を見ると、
「なぜこんなものを飼うのか?!」と思っていましたが、
カブトムシを飼ってみて、「・・・こんなものでも、飼ってみたらかわいくなってくるのかも・・・」と思うようになりました^^;

カブトムシは、思いのほか可愛かったです。

haruのおかげで、経験値がちょっぴり上がりました・・・・・
[PR]
by haruirotamago | 2010-09-23 15:24 | haru

やっぱりとってもツラくって

前の記事で「カブトムシのカトくんは週末に逃がしてやることに・・・」と
書いたのですが、彼はまだ我が家にいます。

haruが、やっぱりとても愛着があって、お別れするのがつらいらしい・・・

金曜の夜は、「えさをあげるのも今日が最後かなあ」
などと言いながらしんみりして、
布団に入ってからも
「カトくんは外で暮らした方が嬉しいのかなあ・・・そうだろうなあ・・・
 でも、うちにいるのも平和で幸せかも・・・うーん!」などとあれこれ考えていました。

一度は逃がすと決めたものの、
逃がしてあげた方が広いところで暮らせていいような気がする。
でもうちで暮らしているのも、危険がなくて幸せな気もする。
それにまだ一緒に飼っていたい・・・

いろんな気持ちがあって、決められないようです。

とりあえず、もうしばらくは飼うことにしたみたいです。

haruに任せているので、それならそれでよいのですが・・・
カトくんはあとどれくらい生きるのかなあ。

今のところとても元気ですけれどね。

こんな小さな虫でも(虫の中では大きい気もしますが)
生き物を飼うのって、色々悩ましいものですね~^^;
[PR]
by haruirotamago | 2010-09-05 16:16 | haru

haru 8歳

先日、haruは8歳になりました。

毎年この時期になると思い出すのですが、
haruが生まれた年は桜の開花がとても早くて、haruが生まれた日には満開の桜が雨で散ってしまっていました。
あれから、まだそんなに早い年は1度もありません。


夫の実家で、やはり3月生まれのいとこのKくん(3歳)と一緒にお祝いをしてもらいました。

haruはチョコレートケーキが大好きなので、毎年誕生ケーキはチョコです^^

ろうそくが8本。 夫が「ろうそくの数、増えたなー!」としみじみ言っていました。
ほんと、なんだかいっぱいになったなー・・・
このろうそくが1本だけだったときのお祝いも、ついこの間みたいなのになー・・・


b0127095_23551381.jpg


夫の弟君が「Happy Birthday to You」をピアノで弾いてくれて
みんなでharu ⇒ Kくん と続けて歌ってお祝い。
夫実家ではいとこ同士、子供が4人集まるのでいつもにぎやかです。
ことに、いままで赤ちゃんだったKくんが遊びに参加するようになって
ますますパワーアップした感じです。



夫実家から帰ってきて、haruの本当の誕生日には、家でまたケーキ。
haruのリクエストで、アイスケーキになりました。

b0127095_23553968.jpg

b0127095_0245982.jpg


こうして元気に大きくなってくれて、本当に感謝です。

親の欲目かもしれないがharuにはいいところがいっぱいある。
そのいいところを持ち続けて、伸ばしていってほしいなあと思います。
私の役目は、目を曇らせずに見守ること・・・・かなあ。

haruがこれからも元気で、笑顔を見せてくれていたらそれで言うことなしです。
守られて、元気に成長してください。



***今年、haruのプレゼントのリクエストは、
①DSソフト(キャラクター物のかわいいミニゲーム的なもの)
②シールを作れるおもちゃ (⇒実際は、くるみボタンでヘアゴムを作れるおもちゃに変更になりました)
③嵐のDVD

でした。

しかし、③のDVDについては、ほかのものに変更するか検討中です。すでに買っておいたのだけど、とりあえず未開封のまま保留☆


だんだんと、ほしいものが具体的にはっきりしてきて、
「秘密にしておいてサプライズ」では喜ばない可能性が大になってきました。
嵐のDVDはしばらく前に「ほしいなー」と言っていたのでharuに確認せず買っておいたけど
実際はそれほどでもなかったようで・・・
来年からはきっちりリクエストを聞いてから買うことにしようと思いました^-^;
(でも・・・見たらきっと気に入るとは思うんだけどなー)
[PR]
by haruirotamago | 2010-04-03 00:33 | haru

haruのハンバーグ

日曜日、午後から急に仕事に出なければならなくなった私。

haruが、「晩御飯はうちが作る!^^」と張り切って、夫と2人でハンバーグを作ってくれました。



b0127095_22124895.jpg

私が出かける前に、いろいろ注意点を聞いてメモに書きとめ、
がんばってくれました。

お味噌汁も作る、と言ったので、作りやすそうな(切るのが簡単そうな)具を提案して行ったのですが、帰宅してみると「オリジナルのお味噌汁にした♪」と言いながら、皮付き(で洗ってない)ゴボウをバツンバツン切っているところでした☆笑

haruが作ってくれたお味噌汁の具は、
・じゃがいも
・ゴボウ
・しめじ
・ほうれんそう

でした。具沢山で、ゴボウが良い味を出して(ここだけ私がちょっとヘルプして、皮をむいて洗いました)
とてもおいしいお味噌汁になりました。

夫も、しんぼう強くharuをサポートしてくれて、ハンバーグを焼くところとご飯を炊くところをやってくれました。

tamaは食べる係でしたが、「haruちゃん!このおつゆすっごくおいしいーー!!」と絶賛して^^haruご満悦でした^^


以前にもharuと夫でご飯を作ってくれたことがありますが、
ずいぶん上手に、以前より危なげなくできるようになったナァと感心しました。
トータル3時間ほどかけて作ってくれたらしいので・・・きっとくたびれたと思います。

ほんとにどうもありがとう!^^

「また何か作りたい!」と張り切っていたので、次は何を作ってもらおうかなぁー。楽しみです。
[PR]
by haruirotamago | 2010-02-01 22:19 | haru

どっかーーーん

大爆発です。

haruが、いつもの帰宅時間になっても帰ってこないなー・・・今日はちょっと遅いな!
(でも時々、予告なく居残り学習があったりもするので、今日もそうかな?)

と、思っていたところ。

ぴんぽーんとチャイムが鳴って近所のお友達(同じクラス)の子が来ました。

約束したというので、
「あれ?haruももう学校出た?」と聞くと、
「うん、少し前に出たよ・・・あ、○○ちゃんと一緒だったから、○○ちゃんちかな?」と。

○○ちゃんは、やはり同じクラスのお友達です。

?!?と思いながらも○○ちゃんちへ行くも、家の前には誰もいない。
もしや?とチャイムを鳴らすと、家の中にharuが。


「何で、帰ってこないでいきなりお邪魔してんの?!」と聞くと、

「おかあちゃんいないのかと思って・・・だって、車が見えなかったし・・・おかあちゃんお仕事休みなの忘れてた」とかぼそぼそ。

いつも、haruが帰宅する頃には玄関の鍵は開けておきます。

「玄関開いてたでしょう。車もずっとおいてあったよ。ずっと家にいたし。
 玄関開けてみたの?」とさらに聞くと、

「あけてない」と。


もうここでどっかんです。

学校から、いったん帰っても来ないでいきなり友達のうちに上がりこむとは何事!!

いつもharuが遊ぶのは、ほぼ近所(うちから見える範囲)か、学校なので
だいたいわかるけれど、誰かの家におじゃましてしまうとわからないので、
そういう時は必ず私に聞いてからあがるように言ってあります。
ていうかそもそもいったん帰ってくるのがあたりまえですよね。


今日お邪魔したお宅はお母さんが働いているので、おじいちゃんおばあちゃんがお留守番しています。

先日おじいちゃんが来るよりちょっと早く子供たちが下校してきて、○○ちゃんちに鍵がかかっていたため、
ちょっとの間うちで待っていたことがあるのですが・・・○○ちゃんのお母さんとは携帯で連絡取り合からすぐに連絡をして、了承済みでしばらく遊んでいきました。

そういうことならいいんだけど!!
たぶん、それがなんだか楽しかったのかもしれません。

今日のharuは、玄関を開けもしないで、車があるかも確かめもしないで(やや確信犯的です) 
だったので、がっつりお説教しました。
(それでも、説教が終わると、泣きながらでも遊びに行きました・・・・・)


たぶん、なんかそんなふうなことがしてみたいんでしょうね。
お互いの家に、学校から直接行って遊ぶ、とか。
親の許可を得ないで、自分たちで決めて何かしてみたい、とか。
なんかそんな感じでした。


でも、不審者情報もいっぱいの今、どこにいるかわからない、なんてことはだめなのです!




あーあ、実は2,3日前、あまりに口うるさい自分を反省し、それを改善するべくやり始めたことがあったんだけど・・・・・(それはまた別で書きますね)

また、ちょっと怒りすぎたかしら!!T-T

同じこと言うのにも、もうちょっと別の言い方があったかしらー!!!

と、もやもやしております!T△T

怒ると色々消耗するのですよね。。。。。

なんか外から楽しそうに遊んでる声が聞こえてくるし・・・(子供は立ち直りが早い)

私もコーヒーでも飲んで気を取り直そうっと。=3
もうちょっと別のしかり方ができるように反省しよう。。。。。。。。。。
[PR]
by haruirotamago | 2009-12-15 16:12 | haru

学校から呼び出し(>_<)

今日は仕事が休みで、
小学校のママさんたちとランチの予定でした。
(私にしては、けっこう珍しいこと・・・ママ友付き合いは薄いほうなので^^;)

掃除洗濯などをすませて、さてもうそろそろ出かけようか・・・と思ったとき電話が。
出るとharuの担任の先生からで、「あの、haruちゃんがですね・・・」というので
「熱か?!ついにインフル?!」と思いました。

でも聞いて行くと、「休み時間にお友達と遊んでいて・・・グランドの側溝のあたりを逃げていて・・・」

???

要は、ドロケイをしていて必死に逃げて、側溝に気づかず派手に転んだ・・・と・・T-T

頭を打ったようなので、念のため迎えに来てください、ということでした。


迎えに行くと保健室に寝ていて、まわりに担任の先生、保健室の先生、教頭先生、校長先生まで!
「申し訳ございません」と口々に言われましたが、
ひー、こちらのほうこそ申し訳ございません!!です

haruはベッドでおとなしく寝ていて、私の顔を見ると安心したのかぽろぽろ泣いていました。


その後一応かかりつけの病院で受診してレントゲンも撮りましたが
おそらく大事はないようです。
「ただ、脇のところ(肋骨?)は、痛みがあるので、もしかしたらヒビが入ってるかも・・・痛みがなくなるまで運動は控えてくださいね」とお医者様には言われました。
(でも痛みがどんどん薄くなってきてるようなので、たぶん大丈夫ではないかと思います)


頭を打っているのでちょっと心配ですが、今のところ吐き気もないし
「おなかすいたー!」と言ってラーメンやおやつを食べています・・・・・



幼稚園の年長の頃にも、似たようなことがあったなあ~と思い出しました・・・

その時は延長保育に預けていて、お部屋で遊んでいて、勢いあまった男の子がharuにぶつかった拍子にharuは壁に激突・・・頭を打ってフラフラしたとのことで呼び出しがありました。

やはり今日と同じかかりつけを受診して、あの時はCTをとって・・・
ぶつかった相手の男の子のお母さんが心配して一緒に病院まで来てくれたんでした。
翌日にも電話で様子を聞いてくれたり、お詫びと言って菓子折りまでいただいたっけ・・・・・

でも当のharuはぜんぜんなんともなく元気だったし、遊んでいる中でのアクシデントだったし
とっても恐縮でした。
でも、あのママさんのきちんとした、それに心のこもった対応は、見習わなくては!!と思ったものです。




***
haruはひきつづきビデオを見て、今げらげら笑っております・・・・・
何事もなさそうでよかったけど・・・・・心配をかけた先生方には申し訳ない>_<

夢中になって遊ぶのはしかたがないけど、もうちょっと気をつけるように言って聞かせようと思います。
[PR]
by haruirotamago | 2009-10-20 14:43 | haru

学級閉鎖だよ~ん;;

haruは元気に学校から帰ってきましたが、
昨日まではほとんどお休みがいなかったのに
今日はインフルエンザでお休みの子が4人もいたそうで、(そのほかにも発熱などの子が数人)

なんと明日から学級閉鎖というおたよりを持って帰ってきました。

土日と祝日をはさむので、実質お休みは明日だけですが・・・・・
今日は習い事の日でしたが休ませました。

うーーん突然増えるのですね、インフルエンザは・・・・・
あっというまに移るということでしょうか。こわいなあ。


tamaの幼稚園でも、学級閉鎖にはなっていませんが1人インフルエンザのお友達がいるとのこと、
じわじわと、来ている感じがします。

これじゃあ予防注射も間に合わないような気がする。
(うちのあたりでは、普通の季節型の注射は11月から接種できると聞いているのですが、もうちょっと早くはできないのだろうか・・・・・)
まあ注射をしてもかかるときはかかってしまうし・・・・・

とにかくうがい手洗いマスク、しかないですね。


当のharuは、お友達のことが心配なのか、インフルはなんとなく不安なのか、
お休みと言っても手放しで喜べない様子です。


来週には楽しみにしている行事もあるし、みんな早く元気になれるといいね。
[PR]
by haruirotamago | 2009-10-08 18:00 | haru

おともだち

うちの近所には、haruと同い年の女の子がうちを含めて6人もいます。

幼稚園はみんなばらばらで、入学するまではたまに夕方遊ぶくらいだったけれど、昨年入学してから、その中の数人とぐっと仲良くなりました。

今年になってクラス替えもあったけれど、とにかく家が近いので、学校から帰ってからもそのメンバーと遊ぶことがほとんどで、学校にいる間も、だいたい同じメンバーで遊んでいることが多いようです。


先日、その中の一人の子がharuを仲間はずれにしているということがわかり・・・・・
どう仲間はずれにしているかというと、何人かで一緒にいても、haruにだけは話しかけない。他の子がharuと話していると、わざとその子を呼んで、自分の方へひきつけてしまう。
haruだけ話の輪に入れずに、遊ぶ約束の相談などをする・・・という感じです。

↑これらの様子は、ひょんなことから私が目の前でそういうやり取りを見てしまって・・・

まあ、なんて意地の悪いことをするんだろうなーと。


帰宅してからharuに色々話を聞いてみました。

聞いてみると、こういう仲間はずれは、初めてではないとのこと。
haruがはずされるのはこれで3~4回目くらい。
4~5人でグループになっているのですが、月に1回くらいは、誰かしらが同じようにはずされていると・・・・・

誰かを「はずす」のは、いつも同じ子で、
他の子たちも、その子を怒らせるのが怖いので、なんとなくその子に合わせてしまうという感じ・・・
(でもharuを気遣って、こっそりと話しかけてくれたりする子もいました)


あー・・・・・
ありがちなんだよなぁ、こういうの。・・・・・

私自身が小学生だった時も、こういう、常に誰かを「はずしている」子というのはいて・・・
みんな、私自身も、その子を怒らせたくないばかりに、なんとも思っていない子を仲間はずれにすることに加担してしまっていました。

今思えば、なぜあの子を怒らせることがそんなに怖かったのか、なぜみんなで「そんなことやめようよ」と言えなかったのか、と思うけど、あの当時はとにかく怖かったしできなかった。

haruも、今はharu自身が仲間はずれにされている立場だけど、おそらく他の子がそうされていたときには、右にならえをしていたのだと思います。



夏休みに入る少し前くらいから、haruが放課後遊ぶ約束をせずに帰ってきて、そのまま家にいる日が多くなっていました。
なんとなく気になったので、「約束しなかったの?」とか、ちょっと聞いてみたりもしたけれど、
「なんだか疲れちゃったから約束しないで帰ってきた」とか、そのときによっていくつかの理由があったりもしたけれど・・・気になりつつも、本当に疲れているのかもなと思っていました。

グループの中で、「Aちゃん(誰かをはずしたがる子)と、××ちゃんがけんかしちゃってた」とか、そういう話は今までに何回か聞いていましたが、haru自身が口を聞いてもらえなくなっていたというのは聞いていませんでした。

これまでにも何回かあったらしいのに、言えずにいたんだなー・・・。


実際、子供のお友達関係は、親が手助けできることはほとんどないと思うし・・・・・
口を出しすぎても、あまりいいことはないような気がしています。

でも今回は、目の前で見てしまったこともあり、haruもずいぶん嫌な思いをしていたので
じっくり話を聞き、「おかあちゃんは、こう思うよ」というのも少し言いました。

haru自身がどうしたいか、どうするかはわかりませんが、私は正直言ってそういう常に誰かを仲間はずれにしたがる子っていうのは、これから先もずっとそうだと思っています。
ターゲットが、グループの中でぐるぐる回るだけ。

そのたびに嫌な思いをするんなら・・・・・
もうその子とは遊ばなくっていいじゃん?! と、私は内心思っているんですが・・・

2年生になって、多くの女の子は仲良しグループができつつあり、haruが今のグループを抜けて他に友達を求めるというのも実際はすごく難しいのかもしれません。
でも今ならまだそれも可能じゃないかなという気もします。



でもharuにとってそれは難しいことなのかもな・・・・・
自分が小学生だった時、仲良しグループ、あるいはもう少し広げても同じクラスの中、だけが、全世界だったような気がします。そこからもう少し外へ目を向けること、あるいはもう少し先・・・来年とか、再来年とか・・・に目を向けるなんてことも、とうていできなかった気がする。

だから、これからharuがどうしていくのかはわからないけど・・・
私はいつでもharuの話を聞いて、話したいときにはいつでも話せるようなおかあちゃんでいてやらなければな、と思っています。(結構難しいことなんですけれど・・・でもそうしなければ)


こうしてだだーっと書いてみると、本当にありがちなことだよなあと思います。
よくあることで、しばらくたつと自然にまたもとにもどっているような、しょっちゅうある出来事なんだろうなー・・・と思えます。

でもどうしても、自分の子がこういうことになると感情的になり、腹もたっちゃう。
それだけに少し冷静に、もしかしたらharuが気づかないうちに相手の子に嫌な思いをさせてしまったのかも、とか、そういうことも頭に入れておかなくてはとも思います。

ああーーーでも難しい難しい。


必ずこういうことは起きるだろうと・・・・・小学生女子には避けて通れない道だろうと思っていたので、「ああとうとう来たか。」という気持ちでもあるのですけれどね。

今回はとにかく、
「おかあちゃんはいつでもharuの味方だからね」ということと、
「いつでも話したくなったらおかあちゃんに言うんだよ」ということ、
「これから、本当にharuのことを大事にしてくれる、haruも大好きだと思う、いいお友達がきっとできるんだよ」ということを伝えたので・・・・・haruにうまく伝わってるといいんですが・・・・・しばらくは様子を見ていこうと思います。

幸い今は夏休みなので、お友達と会わずに済まそうと思えばそうできるし。
きっと2学期が始まる頃にはまた何かが変わっているかもしれないし・・・


とにかくこの夏休みは、楽しくすごさせてやりたいです。

ああーでもやっぱりこういうの嫌だなぁーん!!
でも嫌な思いをしているのはharuなのだし、私が動揺してちゃしょうがない^^;
私はどんとして、あったかくharuに接してやらなくちゃ。
[PR]
by haruirotamago | 2009-07-31 18:03 | haru

宇宙好き

ついさっきharuが学校から帰宅。
なんとなくテレビをつけたらNHK教育で
「太陽系の誕生」という番組をやってました。

haruが好きそうだなーと思って、「ほらこれ、おもしろそうだよ」というと

司会者が番組のポイントを説明していて、
「今日のポイントは、
 ①原始太陽系円盤 ②衝突と合体 ③(忘れちゃった 汗) です♪」

あ、ちょっと難しすぎたか・・・と思っていたら、

「あーこれ知ってるー」と、なあんだとでも言いたげなharu。

えっ、知ってるのこれを?!
星の図鑑が大好きで熟読していたけど、こういう難しげな言葉も知ってるのか!
(私は初めて聞きましたよ もちろん意味も知らん。)



いいねえ、勉強とかそういうんじゃなくて・・・おもしろいから覚えるっていう感じ。
で、覚えていられるっていうのもうらやましいなぁー
(まあどのくらい意味を理解してるかはあやしげですけどね・・^^;)

理数系大嫌いだった私に似ず、こういうのも好きなままでいてくれるといいです。





*****

tamaは微熱で、食欲もあまりないのでプリン少しとかゼリー少しとか食べています。
今のところ吐くことはなく、機嫌もよいです。
午前中、1時間くらい寝て、あとはプリキュアを見たりシルバニアで遊んだりしています。


かくいう私も、鉄剤注射をした翌日ってなぜかいつにもましてだるくなってしまい
今日もtamaと一緒に(いや、tama以上に)昼寝をしてしまいました。

haruもこのところ疲れ気味の様子で、なんだか気になっていたので
(でも疲れて帰ってきても、時間があれば遊びに行ってしまう)
今日はお天気もいまいちだし、家でゆっくりすごさせようと思います。

みんなでゆっくり、骨休め。
[PR]
by haruirotamago | 2009-06-05 15:39 | haru


娘たちと私の日常


by haruirotamago

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

のんびり☆まったり
神様に会うまで
こころ...smile ...
わたあめうさぎ
ふぁみりぃ たうん♪
月の見たモノ
あさなゆうな
susu canta
cotton candy*
道化の花
灯下のめぐみ

ファン

ブログジャンル

画像一覧