カテゴリ:日々のこと( 88 )

インフル来襲

先週、我が家にインフルエンザが来ました。

まず次女。
でも熱はさほど上がらず、38度ちょいくらいまでで、1日半くらいで下がりました。

夫も次女の熱が出たくらいから咳、鼻水が出だしたので一応調べてもらったら、もれなくA型。
(しかし夫は熱は出なかった!)

長女に移らないように、次女と夫を2階に隔離して、
2人とももう元気、次女も明日から学校行けるね~♪って言っていたら・・・

長女が「頭が痛い・・・」・・・微熱。
翌日検査で、やはりA型。


あ~~長い缶詰生活。

でも長女も1日で微熱が下がり、すっかり元気になるという軽さでした。
予防接種をしてたからなんだろうか・・・

(そして私は、まったくうつらない鉄の女です☆)


やっと、来週からはみんな元気に普通の生活に戻れそうです。
長かった。

長女が熱を出したときには、なんだかもう嫌だ!!という気持ちになりましたが、
この長い缶詰生活と、ようやくそれが終わる!という開放感とともに、
インフル前からうつうつとしていた気分が晴れてきました。


やっぱり健康が一番。
前向きな気持ちでいろいろふっとばす!


でも巷ではインフルはまだまだ猛威を振るってる様子、
はやく納まってほしいです。

*インフル対策によいという、話題の飲むヨーグルト、
品切れが解消されたら家族で1年間飲み続けてみようかと思っています。
[PR]
by haruirotamago | 2012-02-09 16:44 | 日々のこと

よいおとしを

いよいよ今年もあと2日となりました。


一言では言えない、大きすぎる出来事のあった今年

もうすぐ終わり、新しい一年が始まりますね。


皆様にとって この国にとって
新しい、よい一年にどうかなりますように。



みなさまよいお年をお迎えください。

お風邪など引かずに、みんな元気で年を越されますように!^^


来年もどうぞよろしくお願いします。


今年も一年、ほんとうにありがとうございました!
[PR]
by haruirotamago | 2011-12-30 21:21 | 日々のこと

ハムスターのモモ

我が家に、初めてのペットが来ました。
ジャンガリアンハムスターです。

haruがしばらく前から「飼いたい飼いたい」と言い続けていて、
でも夫も私も小動物を飼った経験がないし、なんとなく踏み切れなかったのですが、
あまりに欲しがるのでついに観念しました。


名前は、haruがつけて「モモ」になりました。

ペットショップの店員さんに、
「初めて飼うんですけど・・・」
「何が必要ですか?」「えさは?お世話は?」と聞きまくり、
とても丁寧に一から説明してもらって、この4日ほどはなんとか無事に過ごしています。

haruは、約束したとおりマメにお世話をしています。


ハムスターって、夜行性なのですね。初めて知りました。
日中はほぼ眠っていて、(すみっこが好きらしく、姿が見えません)
夕方から起きはじめて、私たちが寝ている夜中に元気に遊んでいるようです。

そんなわけで、飼っているけど姿が見える時間がとても少ない。。。

飼い始めは、ストレスになるのであまりかまってはいけないというし、
なんだかあんまり存在感がないというか・・・^^;

なんだか不思議な存在です。



でも寒さに弱いというので、(しかも寒すぎると冬眠して、目を覚まさないこともあるとか)
そこは気を使っています。



写真を撮ろうと思っても、そんなわけであまり姿が見えないし
起きているときも動き回ってうまく撮れないので
いつか写真が撮れたらひっそり載せてみようと思います。



私としては、いつか猫が飼いたいです。^^
(でも夫は猫があまり好きでないようなので、実現しないかも。)
[PR]
by haruirotamago | 2011-12-06 13:30 | 日々のこと

12月

今日から師走ですね。
関東も今朝はすごく冷え込んで、一日中気温が上がらない予報です。

5年にしようか、3年にしようか悩んでいた日記帳は、
3年日記にしました。

b0127095_9521343.jpg

今、とても書きたい気分なのであと1ヶ月待ち遠しいのですが、
新年からの新しい習慣にしたいと思います。





2学期は子どもの行事が相次ぎ、お弁当を作る機会もありました。
今月あと1回残っているのですが、
たまにしか作らないお弁当、子どもたちが非常に楽しみにしていて、
しかもtamaから「かわいいお弁当にしてね!」とハードルをあげられ(泣)
いっぱいっぱいになりました。

苦心の作のお弁当2弾、こちら!!↓↓
(あ、2つの弁当のおかずがほぼ同じだという突っ込みは無しで!)

第1弾・くま弁当
お稲荷をくまの顔に。のりで目や鼻を切って貼るのが、イーッ!!となりました。

b0127095_957193.jpg


第2弾・花弁当。・・・ですが、よくよく見ないとどこが花なのかわからない。
卵焼きと、おにぎりの模様が花のつもりなのですが・・・
ゆかりとそぼろを使ったら、色が地味になりました。鮭フレークとかがよかったかも。。でも花形作るのは難しいかも☆

b0127095_1015341.jpg

幼稚園の頃は毎日お弁当を作っていましたが、なにしろお弁当箱が小さくて
ちょっとのおかずでいっぱいになるので、あまり大変ではありませんでした。
小学生になると、お弁当箱が大きくてなかなか隙間が埋まらないです。

くま弁当の時は、haruにはずいぶん多めに入れたつもりだったのに、
「足りなかった!」と言われ、新しく2段弁当を買いました。

毎日ご主人にお弁当を作っている人とか、ほんとうにえらいなあ・・・と思います。



***
役員仕事は、佳境を越えました。
今週あとひとつ、少々気の重い仕事がありますが、それが終わればあとは引継ぎ準備です。

しかし、悩んだ末に来年度の別の役員に立候補してしまったので、
もしそのまま通ったとしたら来年一年、がんばらなくては。
いずれやらなきゃならないなら、いっそ続けてやってしまえ!と思ったわけですが、
まあ・・どうなるのかな。

今年の一年も、忙しいながらあっという間に過ぎていったので、
来年もそのように、やり終えられたらいいなと思います。



さてさて、今年ももう残り1ヶ月。
今年こそ早めに、年末のお掃除などを始めよう・・
クリスマスの頃には、どたばたしないですごしたいな!と思っています。
[PR]
by haruirotamago | 2011-12-01 10:19 | 日々のこと

立冬

今日は立冬。
朝からキリッと冷え込んでいますね。

朝夕、「いつコタツをたてようか・・・」と迷いながら
もうちょっともうちょっとと我慢していますが、
今朝の冷え込みで、そろそろかなあと思います。

haruはまだ朝のランニングを続けています。
もう少しすると持久走大会があるので、
それまでがんばるのかな。
(tamaは、朝はやっぱり無理だったみたいで脱落です^^;)

秋は子どもの行事が盛りだくさんで
社会科見学、遠足、持久走、学校祭、あとピアノの発表会。
これが全部11月中にあります。

役員仕事も11月が終われば山を越すので
12月はクリスマスや年末の準備を楽しみたいな・・
・・・でもそうもいかないような気もしますが。

あっという間に今年が終わる。
自分にできることはなにか、やるべきことは何か考え続ける日々。
「考えるだけでなく行動する人間に」と思いながら、やっぱりまだ考えている。。

小さなことからでも動き出したい。

いろいろなことは備えられて、全てに時があるのだと信じているので、焦らず、でも探し考え続けていこうと思います。

*****

だいぶ前から「断捨離」して家をすっきりさせるべくがんばっていますが、
やはり少しずつでもやれば成果が出るもので、
全体的にかなり片付けやすくなってきました。

そろそろ子供部屋を作るべく、
次は子どもたちのおもちゃに本格的に手を付けます。

そして、最後の難関、キッチンの収納棚。

物を減らし、定位置を決める。

年内になんとかがんばります(^_−)−☆
[PR]
by haruirotamago | 2011-11-08 08:53 | 日々のこと

おひさしぶりです

皆さん、お元気でお過ごしですか。

すっかり秋になって・・・あんなに暑かった夏がうそみたいに、
昨日今日はとても寒いですね。


どうもパソコンを開くことが少なくなって、ブログの更新も滞りがちです。

最近の私は、娘の学校の役員仕事とか(これから1ヶ月くらいが佳境)、
夏の終わりには両親が引越ししたりとか(もともと近かったのですが更に近くになりました)、いろいろな細かいことが立て込んでなんとなく忙しくしています。

両親の引越しは急に決まったので、かなりバタバタして
母とまた大喧嘩したり、その後フォローをしたり、あれやこれやの手続きを一緒に確認したり、当日は力仕事も若干・・・という感じで、まったく疲れました。(笑)

でも、そのたびに母が「はるたまがそばにいて助かった。」「あれをしてくれてありがとう」「これをしてもらって助かった」とひとつひとつ言うので、なんというか、ああ本当に年をとってきたんだね・・・と実感しました。
年齢の割に、健康だし見た目も若く見えますが、やっぱり着実に老いてきているのだな、と・・・。


年をとってからの引越しって、本当に大変です。
(特にうちは、父がそういうこと・・手続きだとか段取りだとか・・が一切できない人なのでなおさら。)


でも結果的には、我が家にも近くなったし買い物等もとても便利になったし、両親の生活的には暮らしやすくなりました。


***

私の最近の楽しみは庭いじりです。
若い頃はサボテンも枯らす女だったのですけれど・・・

猫の額のような庭と花壇にちょこちょこ花を植えたりするのが楽しいです。

今、4本ほど木が植わっているのですが(ハウスメーカーさんが植えてくれたもの)
春に向けて、花や実のなる木に植え替えたいなあ・・・ともくろんでいるところです。

ほととぎすがそろそろ花を開きそうです。


***

子どもたちは、学校の持久走大会のために朝ランニングをしています。
朝起きて、通信教材やって、走ってきてから朝ごはん。

・・・えらいです。子供の頃の私に、つめの垢を煎じてもらいたい。
ランニングは先に走っている子がいて、それを見てharuが近所のお友達と一緒に走ろう!と約束してきて始めたのですがお友達の力ってすごいですね。
(親がすすめたって絶対その気にならなかったと思います)


来月にはピアノの発表会があります。
前回はうかつにも私も伴奏をすることになり七転八倒でしたが、
今年は夫がそれぞれ1曲ずつ伴奏してくれます。
私は客席でゆっくりビデオ係をします^^

そうこうしているうちに、今年が終わってしまいそうですね・・・・・



まったくまとまりない記事ですが、このへんで。。。



短い秋があっという間に行ってしまって、冬がやってきそうですね。

皆さんどうぞ風邪など引かずに元気でお過ごしくださいね^^
[PR]
by haruirotamago | 2011-10-20 17:51 | 日々のこと

tama7歳・私も+1

先日、tamaの7歳の誕生日でした。

毎年思うけど、もう7歳!ついこの間生まれたばかりなのに!
次女なのでなおさらいつまでも小さい小さいと思う。
でも本人にそう言うと、「ちびっこじゃないっ!=3」と鼻息が荒い(笑)

プレゼントは、ほぼ定番になりつつあるシルバニアでした。
リクエストのアイスケーキでお祝いしました。

「誕生日が来ると、うちは『にょきっ!』と大きくなるよ!」と言っていました。

そうだねえ
ほんとにどんどん大きくなるなー

元気に育ってくれて、ありがとう!
これからも元気いっぱい、楽しいことがたくさんありますように。




翌日は私も1つ年をとりました。
ずいぶんいい年になってしまったけど・・でも、とにかく健康でこうしていられることは本当にありがたいこと。
これからはますます自分の体にも気を配って、健康に年をとっていかなくちゃ!


今年はアメリカのテロから10年、震災から半年の日。
たくさんの、本当にたくさんの人の苦しさや辛さを思う。
そこから立ち上がろうとする人たちの力を思い、そのために行動する人たちのことを思う。

私も、思うだけでなく行動する人間になりたいです。


そんな今年の誕生日でした。
[PR]
by haruirotamago | 2011-09-13 11:09 | 日々のこと

夏休み終了・9月

ああ、やっと子どもたちの夏休みが終わった。
なんかもう、お盆を過ぎた頃から昨日までの半月弱がとっても長かった。

夏休み最終日、娘たちは
「今日は一日のんびり遊ぶんだ!!」と宣言していましたが、
ふたを開けてみると宿題のつめが甘く(笑)、
書き足したり、直したり、綴じたりしているうちに午前中が終了しました。

午後はたくさん遊んで、夜になると
「ああ~~夏休みが~!おわる~!」と悲痛な叫びを挙げていました。

またバタバタの朝が戻ってきました。
まだ今日は午前で帰ってきたし宿題もないので、休みの余韻を引きずっていますが
明日からは給食も始まるし^^(私が一番喜んでいるかも)


***
子どもたちの夏休みは、私が子どものときに比べてとても盛りだくさんでした。
旅行にプールに映画にetc.etc...

私の両親は共働きで、父はそういうレジャーを企画するタイプではなかったし
母も忙しくてたぶんそれどころではなかったし
いったい何をしてこの長い夏休みをすごしていたんだっけ?と考えます。

小学生時代のほとんど唯一と言っていい夏休みの記憶は、
母の職場(中学校の教員でした)へ一緒についていって、
母がプール監督の当番だったので、中学生のお姉さんたちに混じってプールで遊んだこと・・です。

でもすごく人見知りな子どもだったので、
お姉さんたちが可愛がってくれて一緒にあれこれ遊んでくれても
私は緊張してはにかんでしまって、早く家に帰りたいと思っていました。
私が子供の頃はまだ学童もなかったし
働いていた母はいろいろ大変だっただろうな、と思います。


私は、非日常が嫌いな子どもで、たまーに家族でどこかへお出かけしても、
それをあまり楽しめない子どもだったようにも思います。
(親としても連れて行く甲斐のない子どもというか^^;)
でもそんな私でも、大人になるにつれいろいろ楽しめるようになったので、
やっぱり人って変わっていくのですね。なんだか人事みたいですが・・・

一方、夫の家は、夫たちが子供の頃家族でいろいろ遊びに行ったようですが、
たまに実家で「△年生のときにあそこへ行ったよね」というような話になっても
夫はあまりそういうことを覚えていないようです。(これもまた別の意味で連れて行き甲斐のない感じです 笑)
両親はよく覚えていて、そのときに誰がこうしたよね、あそこへ行ってこんなことしたじゃない・・と話すのですが。

でもまあ、具体的には覚えていなくても、なんとなく夫の根っこのところには、
そうやって家族で楽しくすごす、という気分がちゃんと根付いているように思います。



我が子たちは、この夏休みのあれこれを大人になっても覚えているのかなあ。

今年のように、家族揃ってたくさん出かけたり遊んだりする夏休みも、
もうそう何回もこないんだろうな、と思うと

暑くて、長くて疲れた夏休みでしたが、
充実したお休みだったかもしれません。


少しずつ、調子を整えて秋に向かっていきたいと思います。
[PR]
by haruirotamago | 2011-09-01 17:34 | 日々のこと

夏休み・中盤

あれよあれよという間に、夏休みも半分以上過ぎました。
いろいろと楽しいイベントもあり、子供たちは満喫していると思いますが、
思いのほか少なくなった残りの日数と、こちらは思ったより残ってる宿題を見比べ
やや焦りの色が見えます・・・(一番気をもんでるのは私だと思いますが)

*河口湖へ
8月の前半、姉一家と旅行に行きました。(うちも姉宅もパパ抜き)
急遽決めた宿でしたが、とっても素敵なところで、1泊では惜しい感じでした。
(敷地内に数件の戸建のような建物があり、それぞれに露天風呂がついている別荘みたいな感じでした。大人数で行くならリーズナブル!)

ちょうど、河口湖の花火の日だったのでかなり間近で花火を見ることができました。

宿からは富士山がどーーんと見えました。
当たり前だけど、雪がなく青い(黒い?)富士山。でもやはりシルエットが美しかったです。

2日目は河口湖でボートに乗り、その後富士急ハイランドをちょっとひやかして(絶叫系マシンに乗れる人が誰もいないため、間近で見てスリルを楽しむ。笑) 帰ってきました。

河口湖で遊覧船に乗ろう・・・とお考えの方に、ぜひお勧めしたいのですが
乗り場近くでおじさんが案内している「モーターボート」、ぜひお勧めです。
遊覧船よりは少し値が張りますが、すごいスピード感と爽快感で、とっても楽しいです!!
運転してくれるおじさんが、時々ボートを止めて周りの景色を見ながら解説もしてくれます。

考えてみれば姉一家と旅行したのはこれが初めて。
お互い子どもたちが大きくなったので、楽になったなあと思います。
子どもたち同士も楽しかった様子。また行けたらいいです。


*東京サマーランドへ
昨年初めて行って、子どもたちがずっと「また行きたい!」と言っていたので
混雑覚悟で行きました。
そして、ほんとに混んでました!

でもこの1年で子どもたちの背がちょっと伸びたせいか、
流れるプールでもtamaも一応足がつくし、安心感が増しました。
子どもたちは遊んでも遊んでも、まだまだ遊びたくて、限界まで遊んで帰りはぐっすりでした。

*夫実家へ
お盆は夫実家へ。
弟君一家も一緒に集まり、にぎやかでした。会うごとに一番ちいさい従兄弟が大きくなり、他の3人に追いついてくるので、今回は全員で大騒ぎして遊び楽しそうでした。




そして、今週は夫休みにあわせてどこか行こうか・・と考えていましたが、
tama → haru の順で熱を出したので、毎日のんびり静かに家にいました。

なんだかいろいろ盛りだくさんな毎日だったので、
ここらでちょっと休みなさい、ってことかな。


実際、そろそろ私としては「夏休み」に疲れてきました・・・笑
(お昼ご飯を作るのに疲れたのと・・・一人時間もちょっとほしくなってきた^-^;)

でも、毎朝のんびりだし、時間に追われないし
学校が休みだとやっぱり楽ですよね。
そろそろ生活のリズムを戻さないと、9月がきついかな。
子どもたちも夏の疲れが出ているのでしょうね。

急に涼しくなって、体は楽ですが、みなさんも夏風邪などひかぬようご自愛ください。


**緑のカーテン、その後
我が家のゴーヤは、2つだけ実がなりました。
ちょっと太めのナスくらいの大きさになったところで黄色くなり始めたので
収穫してチャンプルーにしました。
苦味が少なくて、おいしかったです。

収穫後、ゴーヤはどんどん枯れ始めています。
一緒に植えたフウセンカズラはまだまだ元気で、涼しげに茂っています。


b0127095_16565164.jpg
[PR]
by haruirotamago | 2011-08-20 17:00 | 日々のこと

夏休み・いろいろ

またまたお久しぶりです(^_^ ;)

子どもたちの夏休みが始まって、はや・・・っと言おうとして気づいたけど、
まだ1週間しか経ってないんですね!!(ガーン)

なんだかもうけっこう日にちが経った気がするんですけど~~



*娘たちの毎日

娘たちは、
・宿題の計画を立て、
・一日の過ごし方の時間割?を作り
・算数とか国語の宿題(手をつけやすいもの)をやり
・学校のプールへ行き

・・・という感じでこの一週間をすごしています。

悩ましい夏休みの宿題。 それも「自由課題」というやつ。
昔は自由研究とか言いましたが、研究ばかりではなくて、作文とか、絵を描くとか、習字とか、俳句とか、標語とか、工作・・・まあいろいろあって、好きなのを選んでやります。

長女は、作文(内容・テーマともに自由、思ったことなどを自由に書く)と読書感想文をやるそうです。
次女は、絵を描くことにしたようです。読書感想文も勧めましたが今のところやる気なしです。

どうかどうか、8月末までこれを残しておかないで、さっさとやってもらいたいものです!


この一週間の間に、すでに2つ、娘たちが楽しみにしていたイベントがありました。

1つは、tamaの幼稚園のお友達たち(かなり大勢)と、バスをチャーターして遊園地へ。
企画上手なママさんがいて、全て段取りをしてくれたのでとても楽で楽しいイベントでした。
(子供向け遊園地+プール+野菜収穫ができるという盛りだくさん企画でした)

もうひとつはharuのお友達+tamaで、ポ○モン映画へ。
私は運転手として行き帰りと昼食時だけ合流しました。

子どもが大きくなってくると、こういうイベントも楽になるなあ・・・と実感。
ほぼ付き添いだけで用が足りるので・・そのうち付き添いもいらなくなっちゃうのですね。


子どもたちが宿題をがんばる間、私は何をしようかな・・と考えています。
何かひとつ、私も自分でがんばることを決めようかな・・とか。
やっぱり断捨離かしら。
それとも、何か勉強してみる?!
うーん、今月いっぱいくらい、悩んでから決めようと思います。


*久々に絵画展
子どもたちの夏休み直前に、東京国立近代美術館へ、「パウル・クレー おわらないアトリエ」展を観に行ってきました。

美術展に行ったのは本当に久しぶりで、すごくすごく楽しかったです。
なんだか日々の生活にまぎれて、そういうものをチェックすることすら忘れていたし
本当なら子どもの成長とともにそういう時間が増やせるはずなのに、徐々に自分の生活からそういうことをなくしてしまってる!と気づきました。

気づいたので、意識して少しずつ増やしていけたらと思っています。
なので手始めに・・・今年の9月こそは・・・歌舞伎の秀山祭へ!!
毎年行きたいと思いつつなんとなくあきらめてしまっているので、ぜひ今年こそ!
歌舞伎座建て直し中で、演舞場には幕見席がないけれど・・だからお金と時間がかかっちゃうけれど・・・!
毎年9月は慌ただしくて、行けずに終わってしまうのですが
本当に行きたいのでここで宣言してみます^^;


クレーの絵を見たのは、たぶん十数年以上前なので本当に久しぶりでしたが、
展覧会の企画もおもしろく、新たな発見があり、新鮮でした。

自分のメモとして、今回特にいいなあと思った絵は「上昇」と「別れを告げて」。


*緑のカーテン、その後
我が家の緑のカーテン、まだまだ成長していて、今はこんな感じです。

b0127095_11495626.jpg

上へ上へと伸びていますが、葉の成長と横への広がりがいまひとつな感じです。
もうちょっとびっしり葉が茂ったほうがいいのでしょうね。

そして、最近になってこんな実がつき始めました

b0127095_11513434.jpg


ちいーっさいゴーヤ^^
うまく大きく成長してくれるといいです。


*ずっと、ぼちぼちな更新ですが、また書きたいと思います。
みなさんどうぞよい夏をお過ごしください。元気に夏を乗り切りましょう。
[PR]
by haruirotamago | 2011-07-27 12:04 | 日々のこと


娘たちと私の日常


by haruirotamago

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

のんびり☆まったり
神様に会うまで
こころ...smile ...
わたあめうさぎ
ふぁみりぃ たうん♪
月の見たモノ
あさなゆうな
susu canta
cotton candy*
道化の花
灯下のめぐみ

ファン

ブログジャンル

画像一覧